ruby - ルビ注記

ルビ注記は、基本となるテキストに併記される短いテキストです。
主として、発音のガイドとしてや、他の注記を入れるために、使われます。
俗に「ふりがな」としても知られているものです。
含むことが可能なのはテキストなどフレージングコンテンツのみとなります。

ruby要素のブラウザ別サポート状況

- ie6 ie7 ie8 ie9 firefox4 chorme safari5 opera10
ruby - -

ruby要素のHTML4からHTML5への変更点

IEでは先行採用されていましたが、HTML5から正式採用となります。

コンテンツ属性

グローバル属性 すべての要素で共通に使える属性。HTML5で新たに定義された属性もあります。

「基本」のサンプル

HTMLコード

<ruby>
 漢 <rt> かん </rt>
 字 <rt> じ  </rt>
</ruby>

プレビュー

対応していないブラウザでは正しくプレビューされません。

別ウィンドウで「基本」のサンプルプレビューを確認

原文(英語):(http://www.w3.org/TR/2010/WD-html5-20100624/text-level-semantics.html#the-ruby-element)