dfn - 用語例

定義用語は以下の優先順位で評価されます。
・title属性があれば、その属性値そのものが定義用語。
・子要素に title属性を持った abbr要素であるなら、その属性値そのものが定義用語
・dfn要素の textContentそのものが定義用語

dfn要素のブラウザ別サポート状況

- ie6 ie7 ie8 ie9 firefox4 chorme safari5 opera10
dfn

dfn要素のHTML4からHTML5への変更点

基本的に変更ありません。

コンテンツ属性

グローバル属性 すべての要素で共通に使える属性。HTML5で新たに定義された属性もあります。
title 属性値そのものが、定義用語となります。

「」のサンプル

HTMLコード

<p><dfn><abbr title="World Wide Web">WWW</abbr></dfn>
は、インターネット上で提供されるハイパーテキストシステムです。</p>
<p><abbr title="World Wide Web">WWW</abbr>ではドキュメントの記述には主にHTMLやXHTMLといったハイパーテキスト記述言語が使用されます。</p>

プレビュー

対応していないブラウザでは正しくプレビューされません。

別ウィンドウで「」のサンプルプレビューを確認

「a要素を加えることで、明示的に指し示しています」のサンプル

HTMLコード

<p><dfn id="www"><abbr title="World Wide Web">WWW</abbr></dfn>
は、インターネット上で提供されるハイパーテキストシステムです。</p>
<p><a href=#www><abbr title="World Wide Web">WWW</abbr></a>ではドキュメントの記述には主にHTMLやXHTMLといったハイパーテキスト記述言語が使用されます。</p>

プレビュー

対応していないブラウザでは正しくプレビューされません。

別ウィンドウで「a要素を加えることで、明示的に指し示しています」のサンプルプレビューを確認

原文(英語):(http://www.w3.org/TR/2010/WD-html5-20101019/text-level-semantics.html#the-dfn-element)