nav - ナビゲーションのリンクを伴うセクション

他のページやそのページ内の部分へリンクするページのセクションを定義します。
とはいえ、ページ上のすべてのリンクのグループが nav要素の中にある必要はありません。
主要なナビゲーション・ブロックからなるセクションだけが、nav要素に適しています。
サービス規約、ホーム、著作権ページといったサイトのさまざまなページへのリンクの簡単なリストをフッターに入れることが一般的ですが、このような場合においては、nav要素を使わずに、footer要素だけで十分といえます。

nav要素のブラウザ別サポート状況

- ie6 ie7 ie8 ie9 firefox4 chorme safari5 opera10
nav - - - -

nav要素のHTML4からHTML5への変更点

nav要素は、HTML5から新たに追加された要素です

コンテンツ属性

グローバル属性 すべての要素で共通に使える属性。HTML5で新たに定義された属性もあります。

「基本の一例」のサンプル

HTMLコード

<header>
  <h1>ヘッダー内の見出し</h1>
  <p><a href="news.html">News</a> - <a href="blog.html">Blog</a> - <a href="forums.html">Forums</a></p>
  <p>最終更新日: <time>2011-03-11</time></p>
  <nav>
   <h1>ナビゲーション</h1>
   <ul>
    <li><a href="articles.html">記事</a></li>
    <li><a href="today.html">今日の出来事</a></li>
   </ul>
  </nav>
</header>
<div>
  <article>
   <header>
    <h1>記事の見出し</h1>
   </header>
   <div>
    <p>記事のコンテンツ</p>
    ...more content...
   </div>
   <footer>
    <p>投稿日: <time pubdate datetime="2009-10-10T14:36-08:00">木曜日</time>.</p>
   </footer>
  </article>
 </div>
 <footer>
  <p>Copyright © 2010 The Example Nekodama</p>
  <p><a href="about.html">ご利用案内</a> -
     <a href="policy.html">プライバシーポリシー</a> -
     <a href="contact.html">連絡方法</a></p>
</footer>

プレビュー

対応していないブラウザでは正しくプレビューされません。

別ウィンドウで「基本の一例」のサンプルプレビューを確認

原文(英語):(http://www.w3.org/TR/2010/WD-html5-20100624/sections.html#the-nav-element)