link - ドキュメントを他のリソースをリンク

HTMLファイル、CSSファイル、RSSファイルなど、現在の文書ファイルに関連している外部ファイルとリンクします。

link要素のブラウザ別サポート状況

- ie6 ie7 ie8 ie9 firefox4 chorme safari5 opera10
link

link要素のHTML4からHTML5への変更点

基本的に変更ありません。

コンテンツ属性

グローバル属性 すべての要素で共通に使える属性。HTML5で新たに定義された属性もあります。
href リソースのURL
rel 該当のドキュメントとリソースとの関係性
・alternate - 代替文書
・archives - 参考出典・関連書籍
・author - 作者
・first - 最初の文書
・help - ヘルプ
・icon - アイコン
・index - 索引
・last - 最後の文書
・license - 著作権
・next - 次の文書
・pingback - pingbackサーバのアドレス
・prefetch - 先読みする文書
・prev - 前の文書
・search - 検索
・stylesheet - スタイルシート
・sidebar - ブラウザのサイドバー
・tag - 文書に適用されるタグ
・up - 上の階層へのリンク
media 外部リソースがどのメディアに適しているかを指定します。
・all - すべてのメディア(初期値)
・screen - 一般的なディスプレイ
・print - 通常のプリンタ
・projection - プロジェクタ
・tv - テレビ
・handheld - ハンドヘルドデバイス
・tty - 固定文字サイズの端末
・embossed - 点字プリンタ
・braille - 点字の触角デバイス
・speech - 読み上げブラウザ
hreflang 外部リソースの言語
type 外部リソースの MIME タイプを指定します。
sizes アイコンのサイズ。iconリンク・タイプとともに使われます。

「外部スタイルの指定」のサンプル

HTMLコード

<link rel="stylesheet" href="default.css">

「他言語版の指定」のサンプル

HTMLコード

<link rel=alternate href="/en/html" hreflang=en type=text/html title="English HTML">
<link rel=alternate href="/fr/html" hreflang=fr type=text/html title="French HTML">

「複合的の指定」のサンプル

HTMLコード

<link rel=alternate href="/en/html/print" hreflang=en type=text/html media=print title="English HTML (for printing)">
<link rel=alternate href="/fr/html/print" hreflang=fr type=text/html media=print title="French HTML (for printing)">
<link rel=alternate href="/en/pdf" hreflang=en type=application/pdf title="English PDF">
<link rel=alternate href="/fr/pdf" hreflang=fr type=application/pdf title="French PDF">

原文(英語):(http://www.w3.org/TR/2010/WD-html5-20100624/semantics.html#the-link-element)