object - 外部リソースを埋め込む

embed要素が必要とするデータを埋め込むのに対して、object要素は外部リソース全般を指定することができます。
object要素で指定された外部リソースは、データのタイプにより
・画像 - img
・閲覧コンテンツ -iframe
・プラグイン - embed
以上の、いずれかとして扱われます。

プラグインデータを埋め込む場合、子要素としてparam要素を配置することで、パラメータを更に指定しプラグインの動作を細かく制御することができます。
※object要素の中には、object要素をサポートしていない環境用の指定を記述することができます。(よく見られるパターンはFLASH動画などで、embed要素を配置して、より多くのユーザーエージェントに対応させることもできます。

object要素のブラウザ別サポート状況

- ie6 ie7 ie8 ie9 firefox4 chorme safari5 opera10
object

object要素のHTML4からHTML5への変更点

HTML5では、次の属性が廃止されました。
・align属性
・archive属性
・border属性
・classid属性
・codebase属性
・codetype属性
・declare属性
・hspace属性
・standby属性
・vspace属性
HTML5では、次の属性が新しく追加されました。
・form属性

コンテンツ属性

グローバル属性 すべての要素で共通に使える属性。HTML5で新たに定義された属性もあります。
data 外部リソースのURLを指定
type 外部リソースのMIMEタイプを指定
name 外部リソースの名前を指定
usemap イメージマップを利用する場合に、利用するイメージマップ名を指定
form フォーム要素と関連付ける場合に指定
width 外部リソースの幅を指定
height 外部リソースの高さを指定

「Youtubeの外部読み込み」のサンプル

HTMLコード

<object width="425" height="349"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/hPzNl6NKAG0?fs=1&amp;hl=ja_JP"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/hPzNl6NKAG0?fs=1&amp;hl=ja_JP" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="349"></embed></object>

プレビュー

対応していないブラウザでは正しくプレビューされません。

別ウィンドウで「Youtubeの外部読み込み」のサンプルプレビューを確認

「画像の外部読み込み」のサンプル

HTMLコード

<object data="http://nekodama.sakura.ne.jp/images/webdev/html/example.jpg" width="250" height="141">猫の画像</object>

プレビュー

対応していないブラウザでは正しくプレビューされません。

別ウィンドウで「画像の外部読み込み」のサンプルプレビューを確認

「ドキュメントの外部読み込み」のサンプル

HTMLコード

<object data="iframe.html">object要素に対応していないと正しく読み込めません</object>

プレビュー

対応していないブラウザでは正しくプレビューされません。

別ウィンドウで「ドキュメントの外部読み込み」のサンプルプレビューを確認

原文(英語):(http://www.w3.org/TR/2010/WD-html5-20100304/text-level-semantics.html#the-object-element)